イビサクリームの詳細!脱毛後の陰部の黒ずみを美白するクリーム

イビサクリーム

 

ブラジリアンワックスの脱毛サロン「ibiza」によって開発がされたのがイビサクリームです。
IラインやVラインなどのデリケートゾーンの脱毛をした時に気づくのが陰部が黒いことです。

 

肌の中でも皮膚が薄く、パンツの蒸れやかぶれによって不清潔かつ乾燥しやすいにも関わらずケアをしていない人は多いです。
そのため、刺激によって色が黒くなってしまう女性が多いのですね。

 

イビサクリームは陰部のようなデリケートゾーンにも使えるように作られた黒ずみ用の美白クリームです。

 

刺激を与えないように成分にはこだわり作られ、肌へ浸透をするように作られています。
そのため、陰部や乳首といったデリケートゾーンの美白クリームとして人気となっています。

 

イビサクリームを使った口コミ

 

イビサクリームを実際に使ってみたので口コミを紹介させて頂きます。

 

デザインとしてはおまたに使う美白クリームとは親にもばれないようになっています。
そのため、家においておいても彼氏や家族にもばれないのはありがたいです。

 

陰部が黒いなんてたとえ家族にも言いたくないようなことですからね。

 

実際に使ってみましたが、即効性についてはありません。
たまに黒ずみが2週間で美白できたのような口コミを見かけますが、まず、嘘だと思って間違いないと思います。

 

ターンオーバーでさえ10代のような若い女性でも1ヶ月かけて行われます。
すぐに肌に影響があらわれるはずはありませんからね。

 

イビサクリームはデリケートゾーンに使うように作られているだけあって、ピリピリ感などは感じることはありませんでした。
低刺激成分で作られているんだなって実感をすることはできます。

 

3週間ぐらい使いはじめたごろに美白効果がでてるように感じるようになってきました。
肌に潤いもでた気がしますし、黒ずみにも効き目が多少ですがでてるような気もします。

 

デリケートゾーンはハイドロキノンのような薬は副作用もあるので使うのは厳しいです。しかし、イビサクリームであればリスクなく少しづつ美白をしていくことができるので、デリケートゾーンを美白したい人であればおすすめすることができます。

 

ネットの評判は良い口コミや悪い口コミもある

 

ネットを見ると良い口コミもあれば悪い口コミも掲載がされています。
悪い口コミとして多いのが使ってみたけど効き目を感じれないってのが多い印象です。

 

どういう状況なのかが分からないのでなんとも言えないですが、効果をあせりすぎてる人が多いのは感じます。

 

私の口コミの部分でも書きましたが、肌はすぐに変化をするなんてことはありません。10代できちんとケアが出来ている人でターンオーバーは1ヶ月で行われ、20代になると3ヶ月ぐらいになるといわれています。

 

すぐに効き目があらわれるなんてありえないですし、わたしのように最低でも3ヶ月は使ってる気持ちでいないと変化なんてあらわれません。
1ヶ月目で多少なりとも美白効果を実感することができても、満足いくほどの効き目を感じるなんてことはまずないはずなのですね。

 

実際に良い口コミを見ていると3ヶ月使いましたや効き目を実感することができたなどが多いです。
すぐに効き目を求める人であれば余計に黒くなることもあるハイドロキノンのような副作用のある薬品を病院で処方をして貰った方が良いです。

 

副作用がありますが、肌への影響も高いです。
安全に陰部を美白したいって気持ちで使っている人であれば、デリケートゾーンを美白したいって人であればイビサクリームはおすすめできます。

 

ただ、顔などであればデリケートゾーンではないので、もう少し休めの美白クリームがおすすめとはなります。

 

イビサクリームの効果は美白と保湿

 

イビサクリームの配合されている成分は美白成分や保湿成分です。

 

  1. 美白成分によってメラニンの生成を抑制する効果
  2. 保湿成分によって肌の働きが正常に行われるように促す効果

 

以上の2つです。

 

いくら、スキンケアをして色素沈着をした古い皮膚(角質)を剥がす働きが行われたとしても、黒くする原因である乾燥や刺激を止めなければ色が白くなるなんてことはありません。

 

そのため、美白を行うのに大事となるのが美白成分です。美白成分によってメラニンを抑制し、黒くなるのを防ぐ効果があります。また、保湿成分によってバリア機能を高めることで同じく予防する働きがあります。

 

そこで、保湿成分や配合されている美容成分によって、色素沈着をした剥がす働きのターンオーバーを促進させることが大事となります。

 

イビサクリームには角質層の奥にあるメラニンの発生源まで浸透する美白成分と肌力を高める保湿成分や美容成分が配合されています。陰部にも使えるようにすることで、デリケートゾーン用の美白クリームとなっています。

 

乳首や陰部などデリケートゾーンに使える

 

イビサクリームは皮膚が薄い陰部にも使えるように低刺激成分にこだわって作られています。

 

そのため、デリケートゾーンだけではなく、乳首にも使うことが出来るようになっています。
もちろん、顔や脇、ひざ、ひじといった体のあらゆる部位に塗ることが可能です。

 

陰部だけでなく、他の部位の黒ずみが気になるのであれば一緒に使うことができます。

 

特にデリケートゾーンの黒ずみやかゆみ対策として人気

 

からだの部位の中でも人気となってるのはデリケートゾーンです。

 

陰部は皮膚が薄くなっており、刺激に弱い部位でもあります。しかし、パンツで蒸れたりすることでかゆみなどに悩まされるほど、乾燥がしやすいです。

 

黒ずみができる原因は刺激なので、乾燥をすることで黒ずみができやすくなってしまうのですね。

 

イビサクリームはデリケートな部分に使うように成分を配合しているので、特に陰部などに使う人に人気となっているのですね。

 

また、乾燥をするとバリア機能が低下をして、多少の刺激がかゆみとして伝わってきます。そのため、かゆみ対策として利用をする人も多い美白クリームです。

 

薬局、ドラッグストア、ドンキの取り扱い状況

 

わたしがイビサクリームを入手したのはネットですが、市販されていないのか販売状況も調べてみました。
主に化粧品の販売を行っているといえば、薬局、ドラッグストア、ドンキホーテ、東急ハンズ、デパートなどです。

 

しかし、どれも販売に関しては行っていませんでした。
そもそも、陰部の黒ずみを美白するクリームなので、人に購入するのを知られたいような化粧品でもありません。

 

そのため、店頭での市販をしていないのではないかと思います。

 

最安値は公式の4,470円!他の黒ずみクリームより激安

 

イビサクリームの最安値としては4,47円で販売をしている公式通販サイトです。
アマゾンや楽天でも販売をしていないので、そもそもが公式サイト限定での取り扱いとなっているのですね。

 

ただ、その分、販売経費を抑えることができているせいか、価格が他の黒ずみを美白するクリームより安めとなっています。
乳首の美白クリームとして人気の私も使ったことがあるホワイトラグジュアリープレミアムであれば、約1,500円高い5,980円です。

 

乳首のl美白クリームとして使うのであればホワイトラグジュアリーやホスピピュアのような特に乳首に使った人の口コミも多く、効果があったと評判のクリームがおすすめではあります。

 

しかし、陰部のようなデリケートゾーンに使うのであれば低刺激の成分で作られ、価格も少し休めとなっているイビサクリームがおすすめとなります。

 

 

 

 

 

関連ページ

バストトップが美白できる理由
バストトップを美白できるのでしょうかと心配になる人も多いと思います。そのため、ここでは美白できる理由や方法について解説しています。また、おすすめの方法についてもデメリットを含めて紹介。
ホワイトラグジュアリープレミアムの口コミ
ホワイトラグジュアリーをバストトップに実際に使ってみた口コミを紹介しています。また、販売状況や効果なども記載しています。ホワイトラグジュアリーはバストの美白をしたいって人におすすめです。
アンボーテ口コミ
デリケートゾーンの黒ずみやかゆみ石鹸であるアンボーテを使った口コミを紹介。アンボーテフェミニーナウォッシュは低刺激で作られた石鹸です。効果や実際に使った人の口コミを知りたい方はコチラ