妊娠をすると乳首が黒くなる

 

妊娠をすることによって乳首(バストトップ)が黒くなる人は多いです。

 

バストトップが黒ずむ原因は女性ホルモンの乱れによる原因と妊婦ならではの原因と2種類あります。妊娠をすることでこの2種類の理由によってバストトップに黒ずみができてしまうので、産後にケアをする人は多いです。

 

出産が初めてのママからすると色が黒くなってしまいショックを受けてしまう人も多いです。
たとえ出産をしたとしても女性であればキレイでありたいのは当然のことですし、色が黒いことで温泉へでかけられないって人もいます。

 

では何故、妊娠をするとバストトップが黒ずみができてしまうのでしょうか?

 

ここではその原因とケアをする際の注意について解説していきます。
産後に元のキレイなピンク色に戻したいって人はご覧ください。

 

妊娠をすると乳首が黒ずむ原因

 

妊娠をすることで乳首が黒ずむ原因は下記の2つの理由からおきます。

  1. 赤ちゃんの授乳をサポートするため。
  2. メラニンの色素沈着

 

出産をすることによって赤ちゃんに授乳を行わなければいけなくなります。
そのため、からだが自然と黒ずみを作りだそうとします。

 

また、女性ホルモンが乱れたことによってメラニン色素が多く作られる原因となります。
分泌されたメラニン色素がバストの細胞に色素沈着をする為、色が黒く見えてしまうのです。

 

それぞれの原因を詳しくもう少し解説していきます。

 

乳首の色を黒くして赤ちゃんの目印にする

 

産後の赤ちゃんはからだの機能が大人と違い発達途上となる為、様々な機能が低くなっています。
そのひとつが色を識別する能力です。

 

赤ちゃんは色を上手く識別する能力が低い為、母親のバストトップの色素が薄くピンクであれば肌の色とまざってしまうので判別することができません。
そのため、授乳を行うことができないのです。

 

妊娠をすることで出産後の授乳ができるようにする為、メラニンを分泌させバストトップの色を黒くする働きが自然と行われます。
色を黒くすることで赤ちゃんがすぐに吸い付けば良い場所を見分けられるようにする為なのですね。

 

女性ホルモンの乱れによる色素沈着

 

妊娠をすると女性ホルモンであるエストロゲンとプロゲステロンの2種類の分泌量のバランスが崩れてしまいます。
そのため、肌が乾燥をしやすくなりバリア機能も低下をすることになります。

 

メラニンは肌へ与えられる刺激から守る役割を行っているのですが、妊娠をする前であればバリア機能によって肌へのダメージを防いでくれる働きが行われています。
しかし、乾燥をしてバリア機能が低下したため、刺激を軽減することができなく、メラニンが過剰に作られるようになります。

 

そのメラニンが肌に付着することによって色素沈着をするので乳首に黒ずみができてしまう原因となるのですね。
妊娠をすることで女性ホルモンが乱れるので乾燥をしやすいですが、通常時でも乾燥をしていればバストトップが黒ずんでしまうこともあります。

 

産後に乳首の色をピンクに戻したいなら

 

誰しもが乳首が黒ずんだままでいるのは嫌なものです。
そのため、産後に乳首の色を戻す為にもケアをする人は多いです。

 

ケアの方法としては美白クリームを使う方法と薬を使う方法と2種類です。
ただ、ハイドロキノンとトレチノインと呼ばれる薬を使うことは副作用があるため、多くの人が美白クリームを使っています。
(副作用としては乳輪が大きくなったり、赤くはれてしまうなどのことがあります)

 

美白クリームには美白成分と保湿成分が配合されています。
そのため、メラニンを生成を抑制しながら色素沈着をしたバストの細胞をキレイな細胞へ生まれ変わらせるターンオーバーを促進させることができます。

 

産後に乳首の色をピンクに戻したいのなら美白ケアをしましょう。

 

産後の美白ケアは授乳に注意

 

赤ちゃんに母乳を与えているのであれば美白ケアをすることはできません。
バストトップに使えるように低刺激にはなっていますが、口から体内に入れることは安全ではありません。

 

そのため、授乳が終わってから美白ケアをするように注意しましょう。

 

ただ、赤ちゃんが吸い付く力は凄いため、刺激を与えてしまい余計に黒ずみができてしまうことも多いです。
産後のママによっては美白ケアを行いながら、授乳をする際には一度クリームを塗れタオルで洗い流したり、哺乳瓶で与えるようにする人も多いです。

 

早急に美白ケアをしたいのであればおすすめの方法ではありますが、医師と相談しながら進めたほうが良いです。

 

バストトップをピンクにする方法

関連ページ

バストトップのかゆみ
バストトップのかゆみは黒ずみの原因へと繋がります。かく刺激によってメラニンが分泌され色素沈着をするのです。ここでは原因をはじめ、かゆみケアの方法や有効な薬について解説しています。
バストトップのかぶれ
バストトップがかぶれる原因は炎症をすることです。かぶれることによって刺激となり黒ずみができる原因にも繋がります。バストトップのかぶれを治す方法について紹介しています。